スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀閣 永観堂 南禅寺

2008.10.20.Mon.11:20
今回はミニチュア制作とは全く関係のない話です。
ご興味ない方は読み飛ばしてくださいね^-^

週末に京都市内の散策に行ってきました

京都に生まれて京都に育ちましたが
いわゆる観光地と言われているところにはそんなに行っていない
もしかすると他府県から観光で訪れている方のほうが
京都の観光地に詳しいかも知れない

せっかく京都に住んでいるのだから行ったことありませんはないよね
と言うことで ちょっと前からお友達と一緒に
子供達を連れて散策がてらプラプラ観光することにしました

初回散策は平安神宮からてくてく清水寺へ
このあたりは実家の近くなので私には小さなころからの散歩コース
お友達はなんと清水初めてということで案内役を楽しみました

2回目は私も初めて訪れる伏見稲荷大社
映像では度々目にしていた千本鳥居をくぐるのが目的で行きましたが
千本ってこんな多いんですか・・・と
山一周ぐるりと取り囲んだ鳥居をゼーハー言いながらくぐりました
想像していたのは 神社のほんの一角にひっそりと佇んでいる鳥居の姿
子供は走って登り降りして喜んでいましたが
親が・・・

で 今回が3回目の散策なのですが
銀閣寺から哲学の道を通り 
永観堂へ立ち寄り南禅寺へ行くというコース
私もお友達も銀閣寺は初めてなので
ウキウキと出かけました

今住んでいるところは金閣寺や竜安寺へ徒歩で行けるところ
子供達の学校の授業には「私の町たんけん」というものがあり
先週金閣寺へはたんけんで行ってきたばかり

行く前に子供達に聞いてみた
「金閣寺は金色でしたが 銀閣寺は何色やと思う?」
案の定答えは
「銀色!」
「お母さんも大人になるまで銀色や思てたよ」
なんでおバカな会話をしつつ
到着した銀閣寺

「でっかいプリンがある~!」

1_43.jpg
はい向月台ですね この上に座って東山から昇る月を眺めたそうです
オレンジと青がうちの子です

宿題の日記には
「銀閣寺には大きい砂のプリンがありました」
と書いてはりました

銀閣寺は想像していたより荘厳で
圧倒的な静寂さをひしひしと感じられました

銀閣寺を後にし哲学の道へ
1_44.jpg
哲学の道の川向こうの民家の蔵の飾り窓 かわいい

子供達は川を泳ぐ巨大な鯉に大興奮
途中で可愛い野良猫をおっかけたりしてる間に 永観堂に到着
永観堂は紅葉するとそれは見事なもんなのですが
1年で京都の観光客が一番多くなる季節に
うるさい子供をつれてはちょっと無理っぽいので
紅葉しかけてる?ってな紅葉を眺めてきました
1_45.jpg
釈迦堂の盛り砂

そして最後に南禅寺
016_convert_20081020101312.jpg
境内の琵琶湖疏水の水道橋
2時間ドラマによく出てくるところですね

この後疏水の横を通り蹴上のインクラインを抜けて帰ってきました

しかし・・・
「こらー!」「やめなさい!」「いいかげんにしー!」「静かに!」
何回言わせれば気が済みますか子供達よ
毎度好例の兄弟喧嘩はするし・・・ ふーっ

そんな子供達に聞いてみた
「今日 一番心に残ったことは?」
「動物に出会えたこと」
「は?」
鯉と野良猫のことらしいですわ
まあ こんなもんです 子供って・・・

お次はどこへ行こうかな


コメント
しまこちゃん♪

いらっしゃいませ^^

心穏やかに・・・
まだまだ無理かと・・・

次は春ですか?
桜の綺麗な穴場はないかな~?

3回目・・・何回目で心穏やかにお寺鑑賞味わえるのかなi-229

日頃の行いの結果マタマタお天気に恵まれたね~i-179

次回はどこに・・・春かな~楽しみ~i-267

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。